トップページ>用語集

用語集

ワイシャツやポロシャツのオリジナル制作から刺繍プリントに関するあれこれをまとめました。商品選びやご注文の際にご参考いただければ幸いです

●ポリエステル
合成繊維の中で最も耐熱性に優れており化学薬品にも強い繊維です。着たときの特有のシャリ感と清涼感があり、しわになりにくいのが特徴です。
●合成繊維
石油などの天然化合物を原料として、科学的に加工された繊維の総称を言います。特徴としては丈夫で軽く、熱可塑性があり、薬品などにも強いのですが、静電気などを発生させやすい面もあります。
●オンス
英語圏諸国を中心に使用されているヤード・ポンド法の質量の単位であり、記号はozと表記されます。ポロシャツやワイシャツなどの糸の重さをこの単位で表記されることが多く、この単位が大きくなればなるほど、生地は厚く、そして重くなります。
●オーガニックコットン
有機栽培された綿花のことを言います。普通に栽培された綿花よりも残留農薬がなく安全で、肌にも優しいのが特徴です。
●CVC
(Chief Value of Cotton)の頭文字をとったもので、綿とその他の繊維との混紡の中でも、綿の比率が50%以上を占める繊維のことを言います。
●平編(天竺編、天竺)
最も基本的な緯編(よこあみ)で、表はV型、裏は半面型の編目になるのが特徴です。ニット組織のうちでは最も薄く編むことができ、適度に伸縮性もあり、さらっとした着心地があります。またこれはインド(=天竺)から輸入されたことから、天竺、天竺編とも呼ばれています。
●メッシュ
目の粗い網状組編の生地の総称です。メッシュ素材のポロシャツなどは通気性が良く、スポーツ時などに利用されることの多い生地です。
●鹿の子
平編にタッグ編を組み合わせたもので、表面に鹿の子状の柄が現れる編地のことを言います。表にそれが現れているものを表鹿の子、裏に現れているものを裏鹿の子、両面に現れているものを、両面鹿の子と呼ばれています。見た目にも清涼感があり、通気性も優れているため、スポーツ用のポロシャツなどにも利用されています。
●カシミア
インドのカシミール地方に生息する、またはその地方産のカシミアヤギの表面の下に生えている柔らかい毛のことを言います。柔らかい手触りと絹のような光沢、そして優れた保温性が特徴で、高級品として扱われることが多い素材です。
●リブ(ゴム編)
弾力性に富み、横方向の引っ張りに対しても非常に大きな伸縮性のある編み方です。よくポロシャツの袖口などに利用されています。
●クールプラス繊維
その名の通り、汗を素早く吸い込み、衣服の外へ発散させることができる特殊な繊維です。通気性に優れサラっとした着心地と、快適なフィット感があるため、スポーツ用のポロシャツなどに利用されています。
●混紡糸
例えば、綿やレーヨンなど、違う素材同士を混合し、制作された糸の事です。ポロシャツやワイシャツ、などの作成にも利用されます。
●フライス
横編みの基本的な編み方です。主に首や袖まわりのリブに使用されます。強度も強く、伸縮性があるので多く利用されています。
●クレリックカラー
無地やストライプ模様の生地に、白い衿を付けたデザインをクレリックカラーと呼び、衿との色の違いを楽しむ事が出来る、普通のシャツとは一味違う色のデザインを楽しむ事が出来ます。
●セベリス加工
分り易く言えば抗菌加工の様な物です。汗などを吸い取った生地が菌を増やさない様にしてくれて、匂いなどが発生しないようにしてくれるので、いつまでも快適に使用出来ます。
●T/C
Tシャツにテトロンとコットンの混紡糸が使われている事を指す記号です。
●CMYK
光の三原色同様、印刷にも三原色があり、それがシアン、マゼンダ、イエローです。そこにブラックを足す事で、ほぼすべての色を表現出来る為、頻繁に用いられています。

お問い合わせはお気軽に。

当店ではノベルティや配布・物販や宣伝効果に最適なオリジナルの販促グッズを一式取り扱っております。全て、卸売りの激安そして格安の特価にて製作プリントから販売までおこなっております。

上記に無い商材でも対応出来る場合もございますので、お気軽にご要望・ご連絡をお待ちしております。