トップページ書体見本>毛筆書体

ポロシャツ・ワイシャツ毛筆書体

和風の雰囲気を持った書体も数多く用意されています。企業様・店舗様の制服・ユニフォームなど、漢字を豪快に印刷したいお客様にはおススメです。

■楷書体(カイショタイ)

筆の打ち込み、中間の線、筆の止めがはっきりしていることが多い(三過折)のが特徴です。現在では漢字のもっとも基本的な文字体となっております。

和風でいて高級感の漂うフォントで、和食居酒屋さんなどの、ポロシャツデザインや企業様のワイシャツによく使わせて頂いております。

楷書体

■行書体(ギョウショタイ)

草書に比べて厳格な書体、楷書に対して砕けた書体という感覚的な違いで大まかに分類される行書体です。和の雰囲気が強いですので、コンセプトによってはインパクトあるポロシャツが製作できます。

行書体

■祥南行書体(ショウナンギョウショタイ)

横書きより縦書きのデザインに向いているフォントになり、上記の行書体よりも文字のハライと呼ばれる部分が長く残っているのが特徴です。

祥南行書体

■勘亭流(カンテイリュウ)

芝居文字とも呼ばれ、江戸時代に岡崎屋勘六が、歌舞伎の看板への演目や演者などの名入れに「勘亭」と署名していたことから「勘亭流」と呼ばれるようになりました。

勘亭流

■寄席文字(ヨセモジ)

横線が右肩上がりなのが大きな特徴で、その演技を担いで業績も右肩上がりになるように願いを込められたりもしております。「笑点」などで使われている書体です。

寄席文字

■ひげ文字(ヒゲモジ)

文字の形状が寄席文字と似ているのですがハネやハライの部分がヒゲのように擦れている部分があります。ワイシャツなどよりでしたら、お酒がメインコンセプトののぼり旗に、よく使われる書体になります。

ひげ文字

■籠文字(カゴモジ)

縁起文字にもされており、文字と線の間隔や隙間を極力狭くしてあるフォントです。寄席などの空席が少なくなるようにといった意味合いが込められております。太く力強い書体です。

籠文字

■クラフト墨(クラフト スミ)

見るだけでリラックス出来る和みのある書体です。しかし、その反面の大胆さも兼ね備えてある事から販売促進グッズに使われる事の多いフォントになります。

クラフト墨

■クラフト遊(クラフト ユウ)

レトロな雰囲気のコンセプトにピッタリなのが、こちらの温かみのあるクラフト遊と呼ばれるフォントになります。上記の墨の線を直線に直した書体になります。

隷書体

■隷書体(レイショタイ)

独特のルールを兼ね備えているフォントです。横線をアーチ状にしましたり、左右の払いに波打たせたりと個性たっぷりのフォントになります。

隷書体

■唐風隷書体(トウフウレイショタイ)

中国の唐の時代に使われる事が多かった書体です。印鑑などで良く目にする事もあるとは思います。強弱の変化の大胆さが持ち味です。

唐風隷書体

■龍門石碑体(リュウモンセキヒタイ)

ラーメン屋さんなど中国っぽい雰囲気を出したい時に使われる書体です。石碑に刻まれていた書物をベースに製作されましたフォントです。

龍門石碑体

■風雲体(フウウンタイ)

戦国時代などで兵士が掲げておりました様々なのぼりの旗に使われていた、疾走感がある軽快なフォントです。

風雲体

■康印体(コウインタイ)

唐風隷書体よりも更に印鑑にて捺印されたような雰囲気を持っておりますフォントになります。

康印体

お問い合わせはお気軽に。

当店ではノベルティや配布・物販や宣伝効果に最適なオリジナルの販促グッズを一式取り扱っております。全て、卸売りの激安そして格安の特価にて製作プリントから販売までおこなっております。

上記に無い商材でも対応出来る場合もございますので、お気軽にご要望・ご連絡をお待ちしております。