トップページ書体見本>基本書体

ポロシャツ・ワイシャツ基本書体

多くのパソコンのOSで使用できる基本的な書体です。皆さまのオリジナルTシャツのデザインに一番使われる書体です。

■角ゴシック体

ポロシャツ・ワイシャツ問わず、販売促進グッズで最も使われているオーソドックスな書体になり遠く離れた場所からでも見えやすく馴染みのある定番フォントです。文字の線幅が均一になっており角など角ばっているフォントです。デザインフォントに指定などが無い場合には、一般的にこちらを使用致します。

今、販売や普及されております大半のPCに搭載されております定番フォントになります。もし、こちらの角ゴシック以外を希望される場合は担当スタッフにお気軽にご相談下さい。よりよいフォントをご提案させて頂きます。

角ゴシック体

■明朝体

二大定番フォントの明朝体になります。定番のオリジナルポロシャツやオリジナルワイシャツなどのデザインには欠かせない書体です。線の太さも色々お選び頂けるので臨機応変に対応可能なフォントです。普段ですと、のぼり旗などに良く使われますが、ユニフォームなどで社名の名入れを施す際に使われる事が多いです。

フォントを制作・販売する企業(古くは活字母型業者、のちには写植機メーカー、そしてフォントベンダー)は、ほぼ必ずラインナップの中核に明朝体を据えているとされており普及殿高い文字です。

明朝体

■丸ゴシック体

基本はゴシック体と一緒になりますが、端の角に丸みを持たせたフォントが丸ゴシック体です。

定番フォントですので、各メーカーからも製品として出されており線幅や字形によって、新細丸ゴシック体や平成丸ゴシック体、DF太丸ゴシック体などがございます。

角ゴシック体や明朝体よりも、柔らかい印象にしたいが、POP書体ほど柔らかなイメージにしたくないという意図の制作のワイシャツデザインに主に使われる書体です。

ポロシャツの製作例としては、お弁当屋さん・スーパーなどでの柔らかいデザインに使われる事が多いです。

丸ゴシック体

お問い合わせはお気軽に。

当店ではノベルティや配布・物販や宣伝効果に最適なオリジナルの販促グッズを一式取り扱っております。全て、卸売りの激安そして格安の特価にて製作プリントから販売までおこなっております。

上記に無い商材でも対応出来る場合もございますので、お気軽にご要望・ご連絡をお待ちしております。